双六小屋〜三俣山荘〜雲ノ平山荘

双六小屋のテント場の朝、強風で目が覚めました。
前日の午後、西鎌尾根あたりからガスが湧いて風が出ていましたが、雨は降らず...。
テントも結露と砂まみれでしたがなんとか撤収。
6時半の出発の頃には青空になってきました。


双六岳

c0237233_16251681.jpg


相棒のTです。


c0237233_16254564.jpg


c0237233_16261028.jpg


c0237233_16272127.jpg


c0237233_16275545.jpg


水晶岳、鷲羽岳が見えてきました。


c0237233_16291470.jpg


初めて裏側から見る槍ヶ岳
前日は遥か、あの向こう側から歩いてきたんだなぁ...。と感慨深かったです。


c0237233_16300954.jpg


三俣山荘&テント場が見えてきました。
後ろには鷲羽岳がそびえ立っています。


c0237233_16362159.jpg


三俣山荘の前で昼食、小屋でテント装備を二人分まとめて90リットルのビニール袋に入れて500円で預かってもらいました。
その後、雲ノ平山荘を目指します。


c0237233_16372547.jpg


c0237233_16384366.jpg



雲ノ平山荘が見えてきました。



c0237233_16393997.jpg


c0237233_16402252.jpg


c0237233_16410580.jpg

いやあ、遠かったですね===。
木道&小屋が見えてから2時間半かかりました。
物凄い遠回り(迂回)させられます...。
この日も休憩含めて8時間半歩きました。


夕食

c0237233_16425201.jpg

土鍋にたっぷりの野菜や鶏肉、豚肉が入った味噌汁??
いや、味噌汁はちゃんと別に用意してありました...。


c0237233_16434493.jpg

小鉢2種はみんなと共用です。
なので、品数は少ないですがお腹いっぱい頂きました。

食後、ちょっと飲みました。


c0237233_16444219.jpg


c0237233_16454612.jpg

三俣山荘、雲ノ平山荘、水晶小屋などの昔〜今のスライドショーを見せてもらい、歴史を感じました。


(続く)

[PR]

by nudibranch2012_02 | 2015-09-30 16:44 | 山小屋日記