<   2012年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

タオルミーナ(続編)

今日は駅からタクシーで上がって来た道を自転車で下ろうと思いますが、昨日は下見に歩いて見ました(笑)
いやあ、下りも相当、怖いですね??下りて押して(ブレーキかけながら??)歩きたいくらい急な下り坂です。

宿の前に飼い猫かな====??
c0237233_310178.jpg

c0237233_3103787.jpg
c0237233_3105553.jpg

c0237233_3111622.jpg
c0237233_3113756.jpg


駅に無事到着。ゆっくり歩いて20分でした。
シチリア滞在中に必要な切符を全て購入しました。
券売機はクレジットカードも使えるし、2ヶ月有効切符なので便利です。

駅から海岸線を歩きます。
c0237233_3134988.jpg

シチリアのミニ青の洞窟入り口に観光船が来ています。
c0237233_315384.jpg

c0237233_316324.jpg

c0237233_316547.jpg

観光船にはまだ乗っていません。
青の洞窟に似た景色は、パラオでも小笠原でもかなり見て来たので、今更高いお金払ってまで見たいとは思えないですね。
しかし、せっかくなのでこの先に予定しているカプリ島の本物の青の洞窟については
検討中です(笑)

一昨日のイソラ・ベッラで一休みして、同じ道を登って帰ります。
c0237233_319489.jpg

c0237233_320268.jpg

c0237233_320265.jpg

c0237233_3205638.jpg

一旦、宿にトイレ休憩に戻ります。
公衆トイレも有料なので、使いません。
ジェラート屋さんやカフェへ入ったらついでに済ませたりしています。
c0237233_3224067.jpg

c0237233_323567.jpg

市民公園の中を散策
c0237233_3234842.jpg

16〜18世紀の建物かな???
c0237233_3242419.jpg

c0237233_325692.jpg

一昨日登った城塞カステッロと教会が見えます。
c0237233_3253170.jpg

c0237233_3265087.jpg

公園を出て...。
c0237233_3272671.jpg

モーディカ産チョコレートとありますね??
c0237233_328256.jpg

レッチェで会ったショウコちゃんを訪ねて今週末からモーディカへ行きます。
スイス以上の高級チョコで有名とか???
楽しみです!!
c0237233_3294236.jpg

レモンの種類も豊富!!!しかも巨大!!
c0237233_3295834.jpg

狭い路地や階段にも所狭しとレストランやカフェが並んでいました。
c0237233_3301434.jpg

[PR]

by nudibranch2012_02 | 2012-05-30 12:00 | ヨーロッパ旅行

タオルミーナ

シチリア島のタオルミーナ駅に到着しました。
自転車は最後の電車が特急だったので、輪行バッグに入れてました。

シチリアは全体的にほぼ、山岳地帯という情報です(苦笑)
特にタオルミーナには、エトナ山(3260m)がそびえ立っています!

路線バスには輪行バッグに入れた自転車でも載りそうにないし、いつ来るかもわからないので...。
イタリア到着以来、2回目のタクシー利用しました(苦笑)
宿までの道、ハンパじゃないです====。
凄い坂道!!!!神戸の六甲山麓よりも凄かった!!
タクシー代1500円、値打ちありました。

宿にチェックインして、自転車もそのまんま置いて、街中散策
宿は標高250mくらいにあります。
c0237233_1555302.jpg

宿からずいぶん坂道を下った広場から見た、駅です。
c0237233_1554034.jpg

c0237233_1557027.jpg

c0237233_15571780.jpg
c0237233_15573150.jpg
c0237233_15574633.jpg

右奥、残雪が見えるエトナ山
c0237233_15582384.jpg

c0237233_1611627.jpg

山頂には傘雲がかかっています。
海を見るよりも、山を見るときのほうが感動します。
やっぱり、山が好きです!!

でも、海にも行ってみますね(笑)
映画「グランブルー」の舞台になった、イソラ・ベッラ(ベッラ島)
右側の小さな島です。
c0237233_1622374.jpg

c0237233_1642936.jpg

ダイバーが潜ってますね===。
c0237233_1651015.jpg

島へは歩いて渡れます。
c0237233_1654056.jpg

c0237233_1655727.jpg

c0237233_1663271.jpg


海から、町の北側の城塞カステッロへ向かいます。
てっぺんを目指します。
c0237233_1613277.jpg

c0237233_1665338.jpg

c0237233_1671889.jpg


ベッラ島方面と街の間だけロープウェーが運行しています。乗りませんでした(笑)
c0237233_16155637.jpg

c0237233_168935.jpg

c0237233_1691378.jpg

c0237233_16103222.jpg
c0237233_1611945.jpg

c0237233_16121548.jpg

c0237233_16152296.jpg

c0237233_16153946.jpg

城塞は閉鎖されていて、てっぺんまでは行く事が出来ませんでした。
残念!!
c0237233_16162265.jpg

標高529mにある、カステルモーラの集落も目の前です。
c0237233_16163935.jpg

タオルミーナの町を見下ろします。
c0237233_16165254.jpg


やっとブログがリアルタイムに追いつきました。
今日はタオルミーナでのんびりして、明日はもう少し南のシラクーサへ移動します。
[PR]

by nudibranch2012_02 | 2012-05-29 16:29 | ヨーロッパ旅行

「かかと」から「つま先」へ...

海岸沿いをぐるっと回ります。
かかとの玄関、レッチェの町から少し北のブリンディシという町へ電車で30分移動。
c0237233_15444062.jpg

YHで1泊します。
c0237233_15464257.jpg

ブリンディシからターラントまで電車で1時間移動。
c0237233_15492860.jpg

ターラントでは宿がホテルしか見つからず...。
1泊7500円!!今までで最も高級な宿です(苦笑)
c0237233_15485869.jpg

c0237233_1553202.jpg

c0237233_15541532.jpg

c0237233_15545562.jpg

c0237233_15552649.jpg
c0237233_15554573.jpg

c0237233_1556633.jpg

c0237233_15563952.jpg

c0237233_1557018.jpg

c0237233_15572125.jpg

c0237233_15574725.jpg

c0237233_1558730.jpg

c0237233_15584278.jpg

c0237233_1559535.jpg
c0237233_15592018.jpg
c0237233_15593884.jpg
c0237233_15595310.jpg
c0237233_1601869.jpg
c0237233_1603358.jpg


ターラントから「土踏まず」辺りの小さな町トーレ・メリッサまで電車で4時間移動(乗り換え2回)
c0237233_160542.jpg

乗り換え駅の線路の中...。
「渡ってはいけません」の表示があるのに、駅員さんも渡ってます。
私が躊躇してたら、目配せしてOKとのこと(笑)
c0237233_1631385.jpg

c0237233_1644048.jpg

トーレ・メリッサは田舎で、1軒のホテルしか見つからず...。
海が目の前の素敵な部屋!
1泊3900円です。
c0237233_1662589.jpg
c0237233_1663975.jpg

バルコニーからの眺め
c0237233_1665360.jpg


トーレ・メリッサから、「つま先」のカラーブリアの手前の小さな町まで電車で4時間移動(乗り換え1回)
駅前のB&B
部屋からの眺め
c0237233_16142072.jpg

カラーブリア駅経由で、いよいよシチリア島へ渡ります。
c0237233_16153123.jpg

c0237233_16155844.jpg

電車を2〜3両づつ切り離して連絡船にそのまま乗り込みます。
船の中のレール
c0237233_16162814.jpg

c0237233_16193471.jpg
c0237233_16195493.jpg

c0237233_1621185.jpg

操船室
c0237233_16212452.jpg

c0237233_162233.jpg

c0237233_16223078.jpg
c0237233_16224476.jpg

島は目の前です。
c0237233_16225849.jpg

シチリア島の最初の目的地、タオルミーナへ向かいます。
[PR]

by nudibranch2012_02 | 2012-05-28 16:26 | ヨーロッパ旅行

岬のあと...

サルバトーレさんとのランチのあと、ワインでほろ酔いでしたが岬の東側を散策しました。
サルバトーレさん運転のバスです。
夕方の写真で空が怪しいです...。あしからず...。
c0237233_44491.jpg


坂道&階段が多いので自転車は駐輪して...(笑)
c0237233_4323382.jpg

c0237233_4342820.jpg
c0237233_434032.jpg
c0237233_433740.jpg

c0237233_4333399.jpg

残念ながら立派な灯台は修復工事中...。
c0237233_4345783.jpg

c0237233_4354349.jpg

広場の教会
c0237233_4362550.jpg

c0237233_4371686.jpg
c0237233_4365747.jpg

ローマ教皇はヘリで来られたんですね====。
c0237233_438591.jpg
c0237233_4382580.jpg

c0237233_4404095.jpg

c0237233_441921.jpg

c0237233_4413539.jpg

c0237233_4423681.jpg
c0237233_442739.jpg

c0237233_443144.jpg

c0237233_4461467.jpg

c0237233_4454282.jpg

c0237233_4434226.jpg

c0237233_4451954.jpg

ガソリンスタンドでサルバトーレさんのバス待ち。
これからバラして輪行バッグに入れます。
c0237233_446259.jpg

夜7時15分、ぴったりに来てくれました。
帰りは1時間30分でレッチェに帰って来ました。
サルバトーレさんは、このあとバーリ経由ローマまで運転です。
ハードなスケジュールですね。
1日の走行距離700km超えてます...。しかも一人で...。

私は、真っ暗な街道をひたすら走って、キャンプ場の宿へ戻りました。
前後にピカピカライト付けてましたが、怖かった====!
車も、闇も、吠える犬も!!
無事に戻って来てホッとしました。
[PR]

by nudibranch2012_02 | 2012-05-27 20:00 | ヨーロッパ旅行

サンタ・マリア・ディ・レウカ

レッチェ駅で訊いたら、「かかと」行きの鉄道は無いとの事でしたが、現地の地図を見たらまだ南へ延びているようです。
c0237233_3454263.jpg

「かかと」です。
赤い線はメイン道路で、グレーの薄い線が鉄道です。
レッチェの町は、上の方のオレンジの枠組みの中です。
c0237233_3465392.jpg


でもバスの方が早いし、最南端まで行ってくれるので良かった!
輪行します。
c0237233_3503242.jpg

レッチェを、朝8時30分に出発して、「かかと」のサンタ・マリア・ディ・レウカには2時間後の10時30分に到着。

「かかと」のバス乗降場のガソリンスタンド
c0237233_3515373.jpg


自転車組み立てて、街中へ行って海を見ながら作って来たサンドイッチ食べてたら、
バスの運転手さんがやってきて、お茶に誘ってくれました。
カプチーノご馳走になりました。
英語は全く通じません。身振り手振り、スペイン語まじり単語イタリア語でコミュニケーション(苦笑)

レッチェで会ったショウコちゃん情報では観光ボートで岬巡りすると最高!とのことでしたが、まだシーズン前でボートは出ていませんでした。朝は、風が強くて白波立ってたからそれ以前の問題かな!
しかし、お天気は最高です!!!

海沿いの素晴らしい道を自転車で走ります。
c0237233_3563943.jpg

c0237233_357128.jpg
c0237233_3581038.jpg
c0237233_359122.jpg
c0237233_3593316.jpg
c0237233_3595323.jpg
c0237233_401799.jpg
c0237233_404254.jpg
c0237233_41571.jpg
c0237233_414831.jpg
c0237233_421350.jpg
c0237233_425257.jpg
c0237233_431621.jpg

c0237233_43381.jpg


中型のバンの後ろに自転車ラックを搭載した車が走って行ったなぁと思ってたら道路の端に止まってます。
運転席から「こんにちは!!」

なんと!横浜のサイクリング・クラブでサイクリング・ツアーに来てるサポート・カーでした。
羨ましい!!!
少し待ってると、ロードの人たちが走って来ました。

一人で走ってるの?と訊かれ、「逞しいわね!強いわね!」などなど、お褒めに預かりました(笑)
「でもほとんど電車で、美味しいとこ取りなんです。」と正直にお返事しました。

サポート・カーを運転してる引率の男性に、「俺の代わり探してるんだけど、車運転出来る??」なんて訊かれてアタフタ....。
私、超初心者でツアーの引率なんて無理ですから...(苦笑)

みなさんと写真撮りました。
c0237233_410738.jpg

シャッター押して下さった男性は、70才超えていらっしゃるとか!
素晴らしいです!!!

町へ戻ったら、バスの運転手さんが居てランチご馳走になりました!
素敵なレストラン!!
c0237233_4111070.jpg
c0237233_4113240.jpg
c0237233_4115268.jpg

私、2時間前にサンドイッチ食べたばかりですが...。
c0237233_4121420.jpg

c0237233_413174.jpg

デザート撮り忘れましたが、レモンのシャーベットでした!
運転手のサルバトーレさん
c0237233_4141041.jpg

いやあ、ひとりじゃこんな豪華なランチ食べられないです。
ご馳走さまでした!!

あまりに写真多過ぎて....。
次回に続きます...。
[PR]

by nudibranch2012_02 | 2012-05-26 20:00 | ヨーロッパ旅行

キャンプサイトのコテージ

イタリアの「かかと」目指して更に南下します。
鉄道最終駅のレッチェという町にやってきました。

宿を検索したら、なんと!!
駅から7〜8km離れています。
自転車ならOKかと思いきや、ほんまにこの道であってるの???
真っ昼間ながら、超不安になって、人に尋ねます。

宿の住所&電話番号を書いたメモを見せて訊きます。

身振り手振りで
「携帯持ってません。」
と伝えると、掛けてくれます。
優しいです!!

一人目の人は、電話掛けてくれてもつながりません。
でも、「この道をまっすぐで間違いないよ。」と教えてくれました。

しかし、見当たりません。
二人目の人は男の子と一緒のお父さん

携帯で電話してくれました。
つながりました!!

「この先にキャンプ場があるから、そこと同じ場所だって。」

「グラツィエ!!!!!(ありがとう!!!!)」

着きました。
凄いところです。
c0237233_3211319.jpg

c0237233_364888.jpg

c0237233_38996.jpg
c0237233_383139.jpg

c0237233_393028.jpg
c0237233_395183.jpg
c0237233_310662.jpg
c0237233_3102394.jpg


予約時に4人相部屋で取りましたが、こんなところ今の時期に来る人いません。
貸し切りです!ラッキー!!
しかし、Wifiつながりません....。
8km自転車走らせて、カフェへやってきました。
c0237233_312790.jpg


ネットが一段落して、駅へ行って「かかと」へはどう行くのか訊いてみました。
「電車は無い。バスで行くといいよ。」
しかし、ツーリストインフォメーションは日曜日でお休みです。
明日の月曜日まで待機です。
スーパーで水や食料を買おうと思ったら、日曜日は午前中で閉店してました。
たった500mlの水で夜を明かしました...(泣)

月曜日、小雨です...。
朝9時、やっと雨が上がって自転車で町へ行きます。
まずはスーパーで水!
何時まで開いてるか訊いたら夜9時までだと...。
良かった!!!

ツーリストインフォメーションへ行って、「かかと」行きのバスを訊きます。
長距離バス乗り場で無事にチケット取れました。
良かった!!!

前日行った、カフェでネットつなぎました。
c0237233_3193364.jpg

c0237233_3201588.jpg

c0237233_3204685.jpg


ネットつないでたら、またまたイタリア在住のショウコちゃんという女性と出会いました。
ここまできたら、なかなか日本人には会えないですが、素敵な出会いに感謝です!

ショウコちゃんはイタリアン・レストランでコックさんとして働いています。
6月からはシチリア島のお店で働くとのことで、再会が楽しみです!
昼間からふたりでワイン、チーズ、ハムで多いに盛り上がりました。

ショウコちゃんにオススメのジェラート屋さんへ連れてってもらいました。
c0237233_3221170.jpg


そのあと、水着屋さん、化粧品屋さんとハシゴしてお別れしました。
来月、シチリアでの再会、無事に実現しますように!!
[PR]

by nudibranch2012_02 | 2012-05-25 20:00 | ヨーロッパ旅行

世界遺産アルベロベッロ

バーリ3日目
宿の近くに海があります。
c0237233_2211487.jpg


前回のマテーラとは違う私鉄に乗って1時間半で世界遺産アルベロベッロに到着。
ちなみに、マテーラもアルベロベッロも自転車は宿に置いて来てます。
私鉄にも自転車OK車両がありますが、小さな町なので歩いて観光しようと思いました。

アルベロベッロ駅
c0237233_2215846.jpg


アルベロベッロは、高い円錐形の屋根を持つトゥルッリTrulliがあることで有名な町。
トゥルッリは、この地方独特の住居だが、真っ白に塗られた壁と円い屋根を持ち、おとぎ話の家のようだ。
強烈なプーリア地方の太陽の下で、白い家はキラキラ輝き、白雪姫と7人のこびとが登場してきても不思議でないようなメルヘンの雰囲気を漂わせている。
(地球の歩き方より引用)
c0237233_227411.jpg

c0237233_2223798.jpg

c0237233_223090.jpg
c0237233_2232740.jpg
c0237233_2234719.jpg
c0237233_2244100.jpg

おっ?「陽子の店」発見!
c0237233_2242484.jpg
c0237233_225335.jpg
c0237233_2252121.jpg


観光地のレストランは高くて不味いイメージなので、バナナやパンを持って来てましたが、マルゲリータ4ユーロ(400円)に惹かれて入ってしまいました。
c0237233_2254210.jpg

やっぱり、冷凍でイマイチでした。結果的に高くついた...(泣)
c0237233_2264755.jpg


c0237233_2343431.jpg

c0237233_2345710.jpg
c0237233_2351553.jpg
c0237233_2353590.jpg
c0237233_2355925.jpg


マテーラと全く同じ日本人団体客グループに遭遇...。
避けるように離れます...。
せっかく異国の地に来てるのに、いきなり日本の空間が出来るのは嫌です...。
お店や宿で少人数に出会うのは大歓迎ですが...。

町の外れにある「トゥルッロ・ソブラーノ」
珍しい2階建てトゥルッリで、18世紀当時の裕福な生活を見ることができます。
c0237233_23763.jpg

c0237233_2372938.jpg

c0237233_237519.jpg

c0237233_2382638.jpg

c0237233_2384265.jpg
c0237233_239748.jpg
c0237233_2394113.jpg
c0237233_2401120.jpg
c0237233_2403990.jpg
c0237233_2431943.jpg
c0237233_243418.jpg
c0237233_244486.jpg
c0237233_2442196.jpg
c0237233_2443751.jpg

c0237233_2472766.jpg

c0237233_247507.jpg
c0237233_2481122.jpg
c0237233_2485577.jpg
c0237233_2491430.jpg
c0237233_2493939.jpg


前回同様、バーリには、夕方4時に戻りました。
[PR]

by nudibranch2012_02 | 2012-05-24 20:00 | ヨーロッパ旅行

世界遺産マテーラ

ナオちゃんの町、ペーザロから電車で1時間南へ...。
アンコーナの町に到着。
駅前のYHに一泊しました。
駅前で分かりやすかったですが、急な坂道にあります。
自転車押して上がってたら、おばあさんに
「ピアーノ、ピアーノ!(ゆっくり、ゆっくり)」と声かけられました。優しいなぁ...。
c0237233_20495415.jpg

c0237233_20513995.jpg


次の日、更に電車で南へ移動してモンテシルバーノの町で一泊。
本当は次の駅、ペスカーラに泊まりたかったのですが、ペスカーラで検索して最安値でヒットしたのが
モンテシルバーノでした。

それでも1泊33ユーロ(約3300円)朝食付きのB&B
普通の家、しかも豪邸でびっくり!!
c0237233_20542416.jpg

c0237233_23132269.jpg

c0237233_2314079.jpg

c0237233_23143392.jpg

シャワーブース&バスタブがあるのでゆっくり入ってみました===。
(といっても10分以内のカラスの行水!)
c0237233_23155350.jpg

自転車は部屋に入れてもOKとのことで入れました。
c0237233_2317442.jpg


この一部屋貸し切りです。
Wifiがつながらないのが玉にきず...。

チェックインしたら土砂降りの雨...。
カッパ着て傘さして、近所のカフェへWifiつなぎに行きました。
c0237233_2318301.jpg

2~3時間で雨は上がったので、ペスカーラ中央駅まで自転車で下見に行ってみました。
ペーザロ~ファーノのように、まっすぐの海岸線片道8km最高です!
c0237233_2319217.jpg

c0237233_23191826.jpg


明日の朝の、お天気祈りながら眠りに着きました。

朝、土砂降り===。
雨の中の移動かな...。嫌だなぁ...。
どよ===んとした気持ちで朝食。

部屋で荷物まとめてたら、薄日が差して来ました!!
どんどん明るくなってきたのでチェックアウト!
海岸線をスイスイ走って、ペスカーラ中央駅到着
c0237233_2320628.jpg

イタリアの「足首のアキレス腱あたり」バーリという町まで一気に移動します。
特急電車、3時間半でバーリ着
特急には自転車そのままダメなので久々の輪行!
c0237233_23205723.jpg

c0237233_23212461.jpg

c0237233_23215210.jpg


バーリには3泊して、2つの世界遺産巡り。
朝9時半の電車でマテーラへ...。
バーリから私鉄に乗って1時間半で到着。

マテーラはサッシSassi(洞窟住居)の町だ。
サッシには戦後の農地解放前の小作農民が住んでいた。当時は電気も水道もなく、貧しい、現代の文明から取り残された人々の住居であったという。
まぶしい南イタリアの太陽の下、無人のサッシ郡は白昼夢を楽しむかのように、今は静かにたたずんでいる。
(地球の歩き方より引用)
c0237233_23374592.jpg

c0237233_23223941.jpg

独特の風景が広がります。
c0237233_23255817.jpg

c0237233_2328796.jpg

c0237233_2336357.jpg

c0237233_23304851.jpg

c0237233_23382023.jpg

c0237233_23431944.jpg

c0237233_23433937.jpg

一昨年、NHK「ダーウィンが来た!」で、ハヤブサの仲間ヒメチョウゲンポウのオンエアやってましたが、飛んでるのは見えますが、空高くて住居に入って行くのは未確認....。
残念ながらリンクはうまく貼れません...。

日本人団体ツアー客に遭遇...。
見て見ぬ振りをしました(苦笑)

c0237233_23425559.jpg

ジェラート屋さんへ入ったら、「日本人ですか?」と声を掛けられました。
マテーラに12年暮らしているという、大阪出身の女性で女の子と一緒でした。
イタリア人の旦那さんと3人のお子さんがいるそうです。
「久しぶりに日本語が話せて楽しかった!」と言われました。

バーリには4時過ぎに戻って来ました。
c0237233_2344088.jpg

[PR]

by nudibranch2012_02 | 2012-05-23 23:46 | ヨーロッパ旅行

思い出いっぱいの、ペーザロ

5泊6日も、ナオちゃんにお世話になりました。
本当に名残惜しい、ペーザロ最終日です。

猫ちゃんたちの写真を撮ってなかったので、眠ってるところを激写!!
c0237233_19364625.jpg

c0237233_19372610.jpg
c0237233_19383895.jpg
c0237233_19393072.jpg
c0237233_19411958.jpg
c0237233_19422531.jpg

c0237233_19435719.jpg

c0237233_19471980.jpg

c0237233_19475598.jpg

c0237233_1949104.jpg

c0237233_1950728.jpg

c0237233_19512986.jpg

ロビーがランチにアーティーチョークのパスタを作ってくれました。
60~70cmほどあるロングパスタをポキポキ折って茹でてました。
c0237233_19452930.jpg


夕方、ナオちゃんと自転車で出かけました。
次の日、電車でアンコーナへ移動するので、駅までの道を教えてもらいつつ、公園をサイクリング
c0237233_19523187.jpg

c0237233_19534898.jpg

c0237233_19552079.jpg

c0237233_19561357.jpg

c0237233_19564560.jpg

c0237233_201034.jpg


スーパーで買い物して、ナオちゃんの絶品おつまみで、ラストナイトに乾杯!
c0237233_202668.jpg

c0237233_2025181.jpg

c0237233_2042118.jpg


お互いに、今までの人生を語り合ったりして...。
忘れられない夜になりました。

アムスのノリコさん、ナオちゃん&ロビー、ノリちゃん&マル、可愛い猫たちに感謝です。
ありがとうございました!!
[PR]

by nudibranch2012_02 | 2012-05-21 20:07 | ヨーロッパ旅行

ウルビーノ

ウルビーノのノリちゃん宅で朝を迎えました。
残念ながら土砂降りの雨...。
前夜、星がきれいだったのになぁ...。

9時半くらいにゆっくり起きて...。
朝ご飯とコーヒーを頂いて...。

ノリちゃん宅の広大な裏庭へ、サクランボを摘みに行きました。
c0237233_250348.jpg

c0237233_2502416.jpg

緑色はぜ===んぶ、レンズ豆の苗です。実るのが楽しみですね====。
c0237233_2503827.jpg

ノリちゃんのアイデアで、旦那さんのマル(イタリア人)が造ったガーデニング
c0237233_25202.jpg

c0237233_2531444.jpg
c0237233_253282.jpg

素敵ですね=====。

素敵なお家、ノリちゃんに無断で公開します。(苦笑)
c0237233_2544389.jpg

1階は陶芸家マルの工房です。
数日前、マルの50才のお誕生日で、お友達からサプライズで風船のお祝いをしてもらったそうです。
c0237233_255177.jpg

摘んで来たばかりのサクランボ!甘い!!!
c0237233_2595241.jpg

ノリちゃんの愛犬フーヤ
c0237233_312993.jpg

c0237233_322327.jpg

ノリちゃんはプロのイタリアン・シェフです。
言うまでもなく、素晴らしいパスタ・ランチでした!!!
c0237233_325417.jpg

c0237233_341585.jpg

フーヤもパスタ・ランチ!!
c0237233_344116.jpg


午後、まったりしてるとき、ノリちゃんが突然、「ヨーコさんの顔見てたら、おにぎりが食べたくなった!」
と言って、お米を研いで炊きたてのご飯でおにぎり作ってくれました。
久々の日本の味、美味しかった=====!!
c0237233_37132.jpg

c0237233_372636.jpg


夕方、ノリちゃん夫妻のお友達カップルが来て、彼女のお母さんが経営するレストランへ食事に行きました。
ナオちゃんの旦那さんロビーも来てくれました。
お店の写真
c0237233_373921.jpg

お料理写真撮影は遠慮しちゃいました...。
ピザ、美味しかったです!!!
ロビーの運転で、ペーザロのお家に帰って来ました。
[PR]

by nudibranch2012_02 | 2012-05-20 20:00 | ヨーロッパ旅行