<   2015年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

双六小屋〜三俣山荘〜雲ノ平山荘

双六小屋のテント場の朝、強風で目が覚めました。
前日の午後、西鎌尾根あたりからガスが湧いて風が出ていましたが、雨は降らず...。
テントも結露と砂まみれでしたがなんとか撤収。
6時半の出発の頃には青空になってきました。


双六岳

c0237233_16251681.jpg


相棒のTです。


c0237233_16254564.jpg


c0237233_16261028.jpg


c0237233_16272127.jpg


c0237233_16275545.jpg


水晶岳、鷲羽岳が見えてきました。


c0237233_16291470.jpg


初めて裏側から見る槍ヶ岳
前日は遥か、あの向こう側から歩いてきたんだなぁ...。と感慨深かったです。


c0237233_16300954.jpg


三俣山荘&テント場が見えてきました。
後ろには鷲羽岳がそびえ立っています。


c0237233_16362159.jpg


三俣山荘の前で昼食、小屋でテント装備を二人分まとめて90リットルのビニール袋に入れて500円で預かってもらいました。
その後、雲ノ平山荘を目指します。


c0237233_16372547.jpg


c0237233_16384366.jpg



雲ノ平山荘が見えてきました。



c0237233_16393997.jpg


c0237233_16402252.jpg


c0237233_16410580.jpg

いやあ、遠かったですね===。
木道&小屋が見えてから2時間半かかりました。
物凄い遠回り(迂回)させられます...。
この日も休憩含めて8時間半歩きました。


夕食

c0237233_16425201.jpg

土鍋にたっぷりの野菜や鶏肉、豚肉が入った味噌汁??
いや、味噌汁はちゃんと別に用意してありました...。


c0237233_16434493.jpg

小鉢2種はみんなと共用です。
なので、品数は少ないですがお腹いっぱい頂きました。

食後、ちょっと飲みました。


c0237233_16444219.jpg


c0237233_16454612.jpg

三俣山荘、雲ノ平山荘、水晶小屋などの昔〜今のスライドショーを見せてもらい、歴史を感じました。


(続く)

[PR]

by nudibranch2012_02 | 2015-09-30 16:44 | 山小屋日記

大天荘から双六小屋

大天荘の朝は快晴でした。
Mちゃんが用意してくれたスペシャル・ブレックファースト


c0237233_14063566.jpg


6時に出発します。


c0237233_14102005.jpg


槍もくっきり!
この日は槍を超えて双六までの予定です。
長いな=====っ!!


c0237233_07564331.jpg


ビックリ平からの眺め


c0237233_07584420.jpg


c0237233_07592713.jpg


c0237233_08000786.jpg


c0237233_08010150.jpg


c0237233_08020668.jpg


西岳から槍を望みます。


c0237233_08041977.jpg


c0237233_08052355.jpg


ここから東鎌尾根を下って登って...。
小屋仲間Tとの待ち合わせ時間を1時間半もオーバーして槍ヶ岳山荘(肩の小屋)に着きました。
写真を撮る余裕もなく...。
肩の小屋に着いたのが13:40
Tは居ません...。
先に双六へ行ったのだろうと思いましたが、ハッキリしないので20分ほど休憩していると知らない人が声を掛けてくれて、
Tからの伝言で「先に行きます。」とのこと。
双六までコースタイムで3時間ですがすでに14時...。疲れも溜まっていましたし、3時間以上かかるだろうと思いましたが双六を目指すことにしました。
初めての西鎌尾根。最初はどんどん下って、途中から尾根づたいに歩き、幾つかの山を超えて、17時を過ぎた頃からもうどこかでビバークしようかと思いましたが、Tが捜索願を出しては大事になると思い、歩き続けました。

日没寸前の18時、やっと双六小屋&テント場が見えてきました。
やれやれ...。
いやあ、疲れた===。
大天荘から12時間もかかっての到着です。

テント場にはTがいました。座り込む私...。
Tにテントの受付をしてもらって、沸かしたてのお湯をもらい、その日はテント張ってすぐに就寝。

(続く)



[PR]

by nudibranch2012_02 | 2015-09-29 08:41 | 山小屋日記

裏銀座縦走

山で働くようになって5年目になります。
表銀座は初年度に制覇しました。
表銀座とは、いわゆる北アルプス山麓の中房温泉から合戦尾根〜常念山脈〜大天井岳を経て東鎌尾根〜槍ヶ岳までの登山コースのことをいいます。
そして裏銀座は槍ヶ岳〜西鎌尾根〜双六岳〜鷲羽岳〜水晶岳〜野口五郎岳〜烏帽子岳〜ブナ立尾根〜高瀬ダムの登山コースのことをいいます。
表銀座に比べてロングコースで5日間たっぷり必要な山行なのでなかなか実現しませんでしたが、今年は念願叶って行ってまいりました。

当初の予定では、山小屋仲間のTとKと3人山行でしたが、Kがドタキャン...。
途中の槍ヶ岳山荘でTと待ち合わせすることになりました。

9月13日(日)13:30に燕山荘を出発。
すぐに雷鳥たちに遭いました。


c0237233_11355780.jpg


c0237233_11425758.jpg


蛙岩(ゲーロ岩)


c0237233_13034819.jpg


c0237233_13081172.jpg


c0237233_13164354.jpg


c0237233_13174395.jpg


大下りの頭


c0237233_13194374.jpg


c0237233_13203767.jpg


c0237233_13210128.jpg


コースタイムギリギリの3時間で大天荘到着(16:30)


c0237233_13212464.jpg


5泊分のテント装備&食料、着替えなどで総重量15〜6kgの荷物と膝の調子が悪くてかなりの時間オーバーで初日から疲れました...。
この先、どうなることやら...。
この日は大天荘に泊めてもらって、2日目は一気に双六岳を目指します。

(続く)

[PR]

by nudibranch2012_02 | 2015-09-28 13:43 | 山小屋日記

ケーキフェア

大変ご無沙汰しておりました。
9月の大型連休も終わり、これでやっと今シーズンの最盛期を乗り越えたという実感がわいてきました。
さて、今年も恒例のケーキフェアが始まります。
今年も8種類のケーキを用意しました。
昨年から平日のみの5日間となり、大混雑はありませんがそこそこ賑わう予定です。


c0237233_10365710.jpg


先週、休暇を頂いて念願だった裏銀座縦走へ行ってきました。
ただいま写真を整理中です。
しばしお待ちくださいませ。

[PR]

by nudibranch2012_02 | 2015-09-26 10:41 | 山小屋日記